Come Fly with Me
カム・フライ・ウィズ・ミー

フランク・シナトラ(Frank Sinatra/1915-1998)

『Come Fly with Me』は、フランク・シナトラによる1958年リリースのアルバム「Come Fly with Me」の第1曲目。

同アルバムは、当時人気のアレンジャーであったビリー・メイ(Billy May)との初コラボレーション作品でもあった。

Sinatra: the Best of the Best

大手航空会社とのタイアップだった?

「旅客機による世界旅行」をテーマにしたアルバムで、トランス・ワールド航空とタイアップしていた。

アルバムのジャケットには、同社の当時の最新鋭機であるロッキード・コンステレーション機が描かれている。

トランス・ワールド航空は、当時のアメリカを代表する大手航空会社の一つで、シナトラ自身も好んで使用していた。同社は、2001年にアメリカン航空に吸収合併されている。

【試聴】Come Fly with Me カム・フライ・ウィズ・ミー