パフ ザ・マジック・ドラゴン
Puff, the magic dragon

ピーター・ポール&マリー(Peter, Paul and Mary)

『パフ(ザ・マジック・ドラゴン/Puff, the magic dragon)』は、ピーター・ポール&マリー(Peter, Paul and Mary / PP&M)による1960年代のヒット曲。

魔法の竜パフと少年ジャッキーペーパーとの交流と別れを描く切ないストーリーは、PP&Mのメンバーであるピーター・ヤロー(Peter Yarrow/1938-)とその友人レニー・リプトン (Lenny Lipton)により創作された。

【試聴】パフ・ザ・マジック・ドラゴン Puff, the magic dragon

元ネタは「カスタード・ザ・ドラゴン」

ピーター・ヤローとレニー・リプトンは、ニューヨークのコーネル大学に通う学友だった。ある時レニー・リプトンは、立ち寄った図書館で、アメリカの詩人オグデン・ナッシュによる作品集に目を通していた。

その作品中には、1936年に絵本向けに書かれたポエム「カスタード・ザ・ドラゴン The Tale of Custard the Dragon」があったという。

気弱なペットのドラゴンが活躍する奇抜でほのぼのとしたストーリーに感銘を受けたレニー・リプトンは、大学の寮に戻り、ピーター・ヤローのタイプライターを借りて、ドラゴンを軸にすえた新たなストーリーのアイディアを熱心に打ち込んでいった。

タイプライターで打ちかけの原案は放置され…

さて、若さゆえの移り気か、あれだけ夢中になって書き出した創作アイディアもその熱意も、時間の経過と共に彼の頭の中からすっかり消え去ってしまっていた。

本人にも完全に忘れられ、このまま永遠にお蔵入りになりかけていたある日、ピーター・ヤローがタイプライターで打ちかけのまま放置された「パフ」原案を偶然手に取った。

レニー・リプトンの残したドラゴンの物語にインスピレーションを受けたピーター・ヤローは、そこに独自の歌詞を加え、今日知られる『Puff, the magic dragon』として完成させた。

後日、レニー・リプトンは「ピーター・ヤローが君を探している」と友人から連絡を受けた。ピーター・ヤローはレニー・リプトンに対し、『Puff, the magic dragon』の共作者として名前をクレジットするとともに、同曲から生ずる利益の半分を受け取る権利を贈ったという。

歌詞・日本語訳(リフレイン割愛)

Puff, the magic dragon lived by the sea
and frolicked in the autumn mist in a land called Honah Lee.
Little Jackie paper loved that rascal puff
and brought him strings and sealing wax and other fancy stuff.

パフ 魔法の竜が海辺に住んでた
秋の霧の中 ホナリー島で遊んでた
幼いジャッキー・ペーパーは
いたずらっ子なパフが大好き
ヒモやロウなどオモチャ
パフのために持ってきた

Together they would travel on a boat with billowed sail
Jackie kept a lookout perched on puffs gigantic tail.
Noble kings and princes would bow whenever they came.
Pirate ships would lower their flag when puff roared out his name. oh!

二人は帆船で旅をした
パフの大きなシッポの上で見張り番
高貴な王様と王子様はおじぎをし
パフが叫べば海賊船は旗を降ろした

A dragon lives forever but not so little boys.
Painted wings and giant rings make way for other toys.
One grey night it happened, Jackie paper came no more
and puff that mighty dragon, he ceased his fearless roar.

ドラゴンは不老不死 けど少年はそうじゃない
ペイントした翼も大きな輪っかも 他のオモチャが良くなった
ある灰色の夜 それは起こった ジャッキー・ペーパーはもう来なくなった
あんなに強いドラゴンのパフなのに 力強い咆哮はもう聞こえない

His head was bent in sorrow, green scales fell like rain.
Puff no longer went to play along the cherry lane.
Without his life-long friend, puff could not be brave.
So puff that mighty dragon sadly slipped into his cave. Oh!

パフは悲しみでうなだれ
緑色のうろこは雨のように剥がれ落ちた
桜の道にも もう行くことはない
大切な友達なしでは パフも勇敢にはなれなかった
強いドラゴンのパフは 悲しそうにほこらへ帰っていった

Puff, the magic dragon lived by the sea
and frolicked in the autumn mist in a land called Honah Lee.

パフ 魔法の竜が海辺に住んでた
秋の霧の中 ホナリー島で遊んでた

関連ページ

カスタード・ザ・ドラゴン Custard the Dragon
『パフ ザ・マジック・ドラゴン』元ネタ
日本語版『パフ』 歌詞の比較・元ネタ・考察
『パフ』日本語版の歌詞については、2016年現在で主に3つのバージョンが定着している。簡単なまとめ。