オリノコ・フロウ Orinoco Flow

エンヤ(Enya)

「オリノコ・フロウ」は、アイルランドの女性ミュージシャンEnya(エンヤ)による1988年のアルバム「Watermark(ウォーターマーク)」の中の曲。

エンヤ~オールタイム・ベスト

ケルト音楽・教会音楽・クラシックなど複数の音楽的要素が絶妙に融合し、さらに多重ダビングによる技術的アレンジも加わって、荘厳で奥行きのあるEnya(エンヤ)の楽曲は、世界中で大ヒットを続けている。

南米大陸を流れる大河オリノコ川

タイトルの「オリノコ・フロウ(Orinoco Flow)」とは、南米ベネズエラとコロンビアを流れる大河オリノコ川の流れを意味している。

歌詞の中では、リビアの首都トリポリや中国の黄海 ギニアビサウ共和国など、世界の国々や都市などの名前が次々と登場する。

残念ながら日本の出番はナシ?

その他にも、パラオ共和国、伝説上の島 アヴァロン(イギリス)、フィジー諸島、タイリー島(スコットランド)、エボニー村(イングランド南東部)、ペルー、セブ島(フィリピン) 古代都市バビロン(メソポタミア地方) 珊瑚海(オーストラリア/グレート・バリア・リーフで有名) など様々な地域が名を連ねる。日本の地名は登場しないのが少し残念。

【試聴】 オリノコ・フロウ Orinoco Flow