toi toi toi トイ・トイ・トイ

NHK Eテレ0655 「おはようソング」

「toi toi toi トイトイトイ」は、幸運・成功を祈るドイツのおまじないの言葉。言葉に合わせて、テーブルや扉を3回トントントンと指で叩いて表現される。

由来については、誰かの幸運や成功・幸せをねたむ悪魔を追い払うための「魔よけの呪文」の意味があるようだ。

おはようソング・おやすみソングベスト!

元々は、つばを「ぺっぺっぺっ」と3回はいて、木製の家具などを3回コンコンコンと叩くのが習慣だったようだが、さすがに不衛生だということで、代わりに「toi toi toi トイトイトイ」と呪文を唱えるように変わっていったとのこと。

【関連ページ】ドイツ民謡・歌曲 歌詞と視聴

デーモン閣下が歌うNHK Eテレ「おはようソング」に

2011年9月頃に放送されたNHK Eテレ(旧・教育テレビ)「0655」では、「おはようソング」としてこの「toi toi toi トイトイトイ」をテーマにした曲が流れた。

この曲を最初に聞くと、ドリフターズ出演の昔懐かし人気テレビ番組「8時だよ!全員集合」オープニング曲を思い浮かべてしまう人もいるかもしれないが、特に関係はなさそうだ。

歌っているのは、ロックバンド「聖飢魔II(せいきまつ)」リーダーのデーモン閣下(デーモン小暮)。

作曲は、第81回米国アカデミー賞の短編アニメーション賞を受賞した「つみきのいえ」の音楽を手掛けた近藤研二。

作詞はピタゴラスイッチ監修の元電通社員

歌詞の作詞者は、NHK教育番組「ピタゴラスイッチ」の監修を務める佐藤雅彦と内野真澄(うちのますみ) (二人とも元電通社員)。

佐藤 雅彦氏は、広告代理店大手の電通社員として、湖池屋(コイケヤ)「ポリンキー」、「ドンタコス」、NEC「バザールでござーる」などのテレビコマーシャル・CMソングのプランナーとして活躍した。

電通退社後は、企画会社「TOPICS」を設立して独立。プレイステーションソフト「I.Q インテリジェントキューブ」を手掛けた。また、一時は社会現象にもなった大ヒット曲『だんご3兄弟』の作詞・プロデュースを務め、一躍その名を高めた。

【試聴】ピアノソロ toi toi toi トイトイトイ