夢見るシャンソン人形
Poupée de cire, poupée de son

フランス・ギャル(France Gall/1947-)

「夢見るシャンソン人形(Poupée de cire, poupée de son)」は、セルジュ・ゲンスブールが作詞作曲したフレンチ・ポップス。

1965年の第10回ユーロビジョン・ソング・コンテストでフランス・ギャル(France Gall/1947-)が歌い優勝し、世界中で大ヒットした。

フランス・ギャル・グレイテスト・ヒッツ(ベスト盤)

歌詞の内容は?タイトルはどんな意味?

原題の「Poupée de cire, poupée de son」は「ロウ人形、オガクズ人形」の意(オガクズ人形は、オガクズを詰め物に使った子供用の人形)。

歌詞は、まだ恋を知らない若い女の子の視点で、「今は恋を知らずに人形みたいに恋の歌なんて歌ってるけど、いつかはこの歌みたいに本当の恋をするの」といった内容。

フランス・ギャル Poupee de cire poupee de son - France Gall

【Amazon MP3】

フランス・ギャル 『夢見るシャンソン人形』 試聴とダウンロード

【試聴】夢見るシャンソン人形 Poupée de cire, poupée de son