テレフォン・オペレーター
Telephone Operator

Pete Shelley/ディスコ・ミュージック 1980年代

『テレフォン・オペレーター Telephone Operator』は、イギリスのパンク・ロックバンド、バズコックス(Buzzcocks)のボーカル、ギタリストのピート・シェリー(Pete Shelley/1955-)による1983年リリースの楽曲。

1980年代の日本では、ディスコ音楽の定番曲の一つとして、「テレオペ」、すなわちこの『テレフォン・オペレーター Telephone Operator』がマハラジャなどのディスコで流れていた。

『テレフォン・オペレーター』収録コンピレーション

同曲はその後、お笑いコンビ・雨上がり決死隊がMCを務めるトーク番組「アメトーク(アメトーーク)」オープニングテーマ曲としても一時期使われていたので、ディスコ世代以外にも楽曲自体の知名度があるものと思われる。

ちなみに、同番組のテーマ曲として『テレフォン・オペレーター Telephone Operator』以外に使われた曲については、主題歌・テーマ曲をまとめたこちらのサイト「アメトーク 番組テーマ曲・音楽は?」でも解説しているので適宜参照されたい。

【試聴】Pete Shelley - Telephone Operator