ハッスル The Hustle

ヴァン・マッコイ/ディスコ・ミュージック/1970年代

『ハッスル The Hustle』 は、1975年にアメリカでリリースされたディスコ音楽。ピッコロによる爽やかで軽快なリードメロディーが特徴的で、日本ではテレビCMやラジオ番組などでも使用された。

作曲は、アメリカの音楽プロデューサー、ヴァン・マッコイ(Van McCoy/1940-1979)。『ハッスル The Hustle』の前年に作曲された『アフリカン・シンフォニー』は、日本では吹奏楽や高校野球の応援歌として親しまれている。

1975年夏におけるアメリカのビルボードチャート「Billboard Hot 100」および「Hot Soul Single」では、この『ハッスル The Hustle』が1位を独占。

1976年のグラミー賞では、「Grammy Award for Best Pop Instrumental Performance」(ベスト・ポップ・インストゥルメンタル・パフォーマンス賞)を受賞し、累計セールスは1,000万枚を超えるビッグヒットとなった。

【試聴】VAN McCOY - the hustle (1975)